2010年05月30日

体温 (hitomi)

hitomiの1999年のシングル。
何気なく手持ちのMP3ファイルを聞いてたら、偶然に見つけた名曲。

はっきり言ってね、曲はアルバム曲レベルだと思うよ。
Bメロなしの、Aメロ→サビ直結型の曲だし。
でもね、詩がいいし、曲とめちゃくちゃmatchしてるよね。
そう思って聞くと、曲もだいぶよく見えてくる。
そもそも別に、Bメロなんてなくてもいいんだよ。
すばらしいメロディーがあって、それが詩と合ってさえいれば。

1999年のリリースのときから、知っていたかったなあもうやだ〜(悲しい顔)

posted by lonitary at 18:18| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | J-POPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

フィードバック(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

ベスト、と言いながらシングルは1つもないアルバム。
シングルばかりを集めたベストを出してないアーティストがこれを出したのだから、とても異色といえる。
シングルしか買っていない人にはもってこいという感じだと思う。

そのなかでも異彩を放つのが、ラストに収録されている「Re:Re:」。
2006年の横浜アリーナのLive Version。
Indroとして1分半ものオリジナルがつけ加えられている。
もとからIntroはかなり長めの曲を多く輩出するアジカンだが、LiveでオリジナルのIntroを加えるというのはなかなかいい趣向だと思う。
うしろの部分でだらだらと同じサビをノリでいつまでも続けるのなんかよりはぜんぜんいい。

posted by lonitary at 23:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | J-POPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

ファンクラブ(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

ちょっとちょっと、アジカンのアルバムが信じられないくらいいいよー。
どうなってるのexclamation&questionっていうくらい。
3月15日発売なんだけどさー。
収録されてるシングルのやつは、アジカンにしてはまあまあ(ほかのアーティストに比べたらぜんぜんいい)なんだけど、ほかのアルバム曲がよすぎ
かなりすごいね、このアルバム。。。

最近アジカンもテレビで露出するようになってきた。
音楽性が変わっちゃわないといいけど…。
ポルノグラフィティみたいにさ。
彼ら、昔はよかったな。。

posted by lonitary at 22:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | J-POPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

2005年 J-POPS ランキング

1 ラヴ・パレード (ORANGE RANGE) <2005/05/25>
2 カルマ (BUMP OF CHICKEN) <2005/12/14>
3 Superstar (くるり) <2005/08/24>
4 さくら (ケツメイシ) <2005/02/16>

キッパリ、4位まででおしまい。
だって無理に5個とか10個とか挙げても仕方ないから。
この4つが今年はよかったexclamation

ま、なかなか好みが出ているというか、あんま幅広くないよね、ジャンル的に。
というかかなりせまい。
今年はぼくの好きな彼ら4アーティストがそれぞれ彼らしい代表的な作品を残してくれました。
ありがとう!

ただ、1番好きなASIAN KUNG-FU GENERATIONは少し不発でした。
悪いってわけじゃないけど、それほどよくなかったな、今年の曲は。
来年早々の新曲"ワールドアパート"に期待exclamation×2


posted by lonitary at 19:33| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | J-POPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。