2011年03月26日

ヤクザの東日本大震災の被災者支援

どうも、日本のニュースだけ見ていると情報が偏る気がする。
ニュースの内容はこれ(英語)。

ロイター (UK)
http://www.reuters.com/article/2011/03/25/us-yakuza-idUSTRE72O6TF20110325
CBS News (USA)
http://www.cbsnews.com/8301-503543_162-20045060-503543.html
スコットランドの新聞社
http://news.scotsman.com/world/Japan-Aid-effort-is-given.6740585.jp
元Wall Street Journal編集者の人が編集しているニュースサイト
http://www.thedailybeast.com/blogs-and-stories/2011-03-18/japanese-yakuza-aid-earthquake-relief-efforts/

こんなニュース、新聞やテレビ、インターネットでは見つけられないけど…。
かろうじてYahooニュースが報じるには、これ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110326-00000024-jij-int

ジュネーブ時事でこういうのがありました、っていう内容だけ。
自分で何か調べてるわけじゃない。

ちなみに元ネタのジュネーブ時事っていうやつはこれみたいなんだけど、、、これはスイスドイツ語ですか?
読めません…ふらふら

http://archives.tdg.ch/TG/TG/-/article-2011-03-3213/les-yakusas-au-secours-des-rescapactuC3actuA9s

また、日本でも一部ブログで、海外でニュースになっていると語っている人がいる。

http://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&cd=4&ved=0CDQQFjAD&url=http%3A%2F%2F365yen.jp%2Fnewsj%2F2011%2F03%2F44925&ei=-fCNTcD9Jsq3cK2-mIkK&usg=AFQjCNG6frUdXZAMl4SANwm2MfdVLeA02A&sig2=9NnjhUN675iuWlXMQjeeNw
http://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&cd=7&ved=0CEwQFjAG&url=http%3A%2F%2Fdune725news.tumblr.com%2Fpost%2F4031489953%2F110322&ei=-fCNTcD9Jsq3cK2-mIkK&usg=AFQjCNFzXlOn4Sg0anM1kiHnRIZnXN_euQ&sig2=8EvTCu1S3gKpDcXPdGrDFw
posted by lonitary at 20:04| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

フィリピンで反アロヨ集会

2月28日にアロヨ大統領反対派の人たちが集まって集会を開いたというニュースがあった。
中心には不正蓄財の罪で終身判決を受けたがアロヨ大統領により恩赦を受けたエストラダ前大統領がいたそう。
アロヨにとってみれば、戦国時代で滅ぼした敵の嫡子を、情けで生かしておいたら成人後に力をつけて逆に滅ぼされたような気分だろう。

それはともかく。
記事の中にこういう一文があった。

「汚職疑惑には慣れっこの比国民も額の大きさに驚いた」

こういう文章を公の新聞で書いてしまっていいんだろうか?
ちなみにこれはインターネット記事ではない。
名前は明記しないが、有名新聞だ。
汚職疑惑に慣れっこというのはかぎりなく主観に近い視点である。
さらに慣れっこという言葉は新聞に適切なんだろうか?
そんなことを読んでいて思った。
posted by lonitary at 16:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

長井秀和がフィリピンで示談金要求被害

これは笑った。
記事はこちら。

Yahoo
goo
Livedoor
Inforseek
スポーツ報知

「フィリピンでは日本人男性と現地女性とのトラブルをもとにした恐喝事件が多く発生しているそう」とあるけど、まさにそのとおり。
「日本人男性を狙った売春勧誘トラブルだった疑いがあり」とあるが、疑いも何も、、、

間違いないexclamation×2

です、いやほんとに。
本人にネタにしてほしいくらい、間違いない。
ガチガチの本命のやりくちだよ、これ。
17才の女も、親も、警察も、通訳の日本人も、み〜んなグル。

17才の女は自分の体のいろんなところ触らせたんだろうけど、お金のためならそんなことぜんぜんいとわない。
親っていうには肉親なのか、設定上だけの親なのか知らないけど(どっちもありえるし、それは重要じゃない)、肉親だったとしても、お金のためなら娘にそれくらいのことはさせる。
警察って、警官の服をどこかで調達してきただけで、まず本物じゃないし、日本人ならすぐにだませるし、早口の英語でまくしたてればもうその時点で多くの日本人はアップアップ(ちなみに本物の警官でも悪い人とグルになって一儲けする人もたくさんいる)。
通訳の日本人、これももちろんグルで、フィリピンで日本人を見かけたからって妙にほっとしたり仲間意識を持ったりしたらだめで、フィリピン人とつるんで悪いことをしてる人たちもたくさんいる。

1000万円ってふっかけられて、ふつうの日本人ならそんなもん払えないから、つたない英語でなんとか値切るんだけど、この人の場合は払えない額じゃないから払ってしまったんだね。
向こうも思いがけない大金にびっくりしたんじゃないかな。
高値から交渉に入ろうとしたら、

いきなり一発サインかよexclamation&question

みたいな感じだね、ははは。。
posted by lonitary at 12:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

邦人児童2人フィリピンに置き去り

日本人の父親が8才と9才の兄妹をフィリピンに置いたまま日本に自分だけ帰るという事件があった。
しばらくは大家があずかっていたが、のちに知事にあずけられ、最終的には日本大使館にゆだねられてついには日本に帰れたらしい。
どうも父親はフィリピンでも事業に失敗して帰ったようで、意識的にフィリピンにおきざりにしたのは明らか。
大家には「毎月子どもの生活費は送金する」と言い残して帰ったのにもかかわらず、実際は1度も送金はなかったとのこと。

親のことはどうでもいいのだけれど、記事を読んでいて気になったのは↓のこと。

・8才と9才の兄妹は日本語しか話せず、またほかの言葉を話したり覚える気もなかった
・フィリピン料理は一切口にせず、ファストフードしか食べないので食費がかさんで大家にとっては大きな負担だった
・いつも冷房が効いた部屋にしかいないので電気代が大きな負担だった

ここから結局↓のことが言える。

・フィリピン人の人はほんとにやさしい
・日本人はどんな状況になっても自分の慣れてきた世界でしか生きていけなくて、わがままで、謙虚でなさすぎる

この2つのことはあってるか間違ってるかは別としてフィリピンの人の多くが感じていること。
ここで暮らしている日本人にとっては、やりにくいかぎり。。。

(ちなみにここで日本食を食べようとするととてもとても高いので、フィリピン料理じゃない料理で一番安いものというとマクドナルドのようなファストフードになる。
しかしそのファストフードでも自炊よりはずっと高いし、日本で自炊するのとマクドナルドに行って500円くらい払うのとの違いとは比較にならないくらい高い)
posted by lonitary at 08:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

イチロー、マリナーズに残留

イチローがシアトルマリナーズに5年契約総額9000万ドルで残留を決めた。
ここでイチローは会見で次のように答えた。

――なぜ5年契約か
「15年契約より5年契約の方がよかったから」

これはね、イチローらしい受け答えだよねわーい(嬉しい顔)
つまり心中はこういうことだよ。

「あなたがたはあいかわらずつまらない質問をしますね。なぜ5年か?そんなもの、方程式にしたがって出た数値じゃないんですよ。球団といろいろ話し合って、その結果決めた数字です。それを一言で説明するのは難しいでしょう。また逆に、それをここであなたがたに説明しなくてはいけないんですか?そうは思いませんけど。」

ただ、ここでくまが感じたのはこういうこと。
イチローがもし今の性格のままで、けれど日本で過ごしていたら、こういうふうに答えたと思う。

「10年契約より5年契約の方がよかったから」

あるいは20年かもしれないけど、とにかくそういう無茶に長い期間を出すのに15年とは言わなかったと思う。
それを15年と言ったのは、fiveとfifteenは似ているというか対になっている感じがするからなんだよね、英語では。
日本語では5年と対になるって言えば、まず10年が思い浮かぶからね。
それを15年って言ったところを見ると、ああ、イチローもアメリカ暮らしが長いんだなあって思うよ。
posted by lonitary at 12:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

フィリピンのマニラ市内の一流ホテルで4.5万円盗難

フィリピンのマニラ市内の一流ホテルで、日本人男性(栃木県在住、53才)がホテルの部屋においておいた現金4万5千円を盗まれた。
監視カメラにホテルの従業員男性が写っていたため、近く送検される予定。
当人たちは容疑を否定。

このニュースでおもしろいのは、被害者が「一流ホテルとは名ばかり。こんな事態は思いもしなかった。ホテルに届け出た後の対応も最悪だった」とコメントしていること。
まったく・・・・ふらふら
あんまり日本人のばかっぷりを示さないでくださいよ。。。
まず、「一流ホテルとは名ばかり」。
はぁexclamation&question
部屋に現金をおくなんてばかなことをしておいて、それで盗まれたあげくに「こんな事態は思いもしなかった」じゃないですよ。
そんなこと言うとまた、「また平和ぼけしてる日本人が・・・」ってなるでしょ。。
「ホテルに届け出た後の対応も最悪だった」じゃないですよ。。
そういうばかなことをしておいて、(どうせ下手な英語で)わめくから、ホテル側もあきれてるんですよ。
日本でも部屋に生ごみをちらかしておいて、ごきぶりが出ても文句言えないでしょ?
そういうものだよ。

あとさらにおもしろいのが、この人、21才のフィリピン人女性の妻と泊まってたんだってさ。
この無防備さ、栃木県在住であること(フィリピンでホテルに泊まっていること)、年の差、から考えて、はぁ・・・。
まああとはもう何も書かないけどさわーい(嬉しい顔)
posted by lonitary at 20:31| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

松井の代役、福留は拒否へ

ワールドベースボール・クラシック (WBC)の代表に松井の代役として選ばれた福留が拒否の姿勢を見せ始めたようだ。
たしかにあの期間に調整をするのは難しい。
現に松井も辞退しているのだ。
ただ気になることは、もしかすると”代役が嫌だから辞退しているんじゃないか”ということだ。
そういうプライドはできれば捨ててもらいたいなあと思う。
せっかく選ばれたのだからがんばれとか、日本ためにがんばれとか、そういうくだらないことは言いたくないし言うつもりもないけど、調整のために辞退するのとプライドで辞退するのとでは違うのだ。

それに、自分が辞退することによって、代役の代役が生まれるのだということも覚えておいてほしい。
posted by lonitary at 09:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

爆笑問題のバク天!黒ひゲイ危機一発 発売中止要請

レイザーラモンHGが黒ひげの代わりになっているおもちゃが出たらしい。
それにセクシュアルマイノリティ教職員ネットワーク(STN21)

「同性愛者やそれを連想させる人物を樽に入れて剣を突き刺して楽しむ玩具は差別で、子どもたちに「同性愛者は差別して良い」との意識を植え込む恐れがある。社会や学校で孤立しがちな性的マイノリティーに苦痛を与え、いじめのきっかけを作りかねない」

として発売元のトミーに発売中止要請をしたそう。


何言ってんのexclamation&question
あまりのことに、STN21にメールしてしまいました。
もっとほかのことに対して活動してほしいよ。
posted by lonitary at 00:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする