2015年05月17日

ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!

なんとなくルパンが観たくなって見てみた。それも「昔観たあれが観たい」ってことでこれを観てみた。改めてA、B、Cの3段階で評価すると↓みたいな感じ。こうして見ると、けっこう駄作なのかもなぁ。

[ルパンのおもしろさ]
Aランク。最初とか最後のやる気がない感じが秀逸。

[次元の渋さ]
Cランク。基本的に戦闘シーンが少ないので活躍の場がない。

[五右衛門のかっこよさ]
Bランク。イザベルの用心棒をやるので多少は活躍。でもやっぱりこの話は戦闘シーンが少ない。

[不二子のずるがしこさ]
Aランク。とても不二子らしくやっていてほほえましい。

[銭形の活躍]
Bランク。登場はするし、チョイ役ってこともないけど、まあそれなり。

[ヒロイン: イザベル]
Cランク。きれい系は不二子で間に合ってるから、ヒロインは可愛い系のほうがいいと思う。
posted by lonitary at 11:17| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

ルパン三世 カリオストロの城

間違いなくルパンで一番の作品。

[ルパンのおもしろさ]
Cランク。別にここはいいんだけど、今回はけっこう硬派。

[次元の渋さ]
Bランク。とくにここがってわけじゃないんだけど、終始いい味を出してる。

[五右衛門のかっこよさ]
Aランク。「今宵の斬鉄剣はひと味違うぞ!」をはじめとしてMaxレベル。

[不二子のずるがしこさ]
Aランク。ルパンと組んでるわけじゃないんだけど、自分の意志で利害が一致するところだけ一致させている。やっぱり不二子はこうでなくちゃ、という感じ。

[銭形の活躍]
Aランク。一時はルパンと組んだりするほどの活躍度。シリーズMax。

[ヒロイン]
Aランク。クラリスはやっぱりすごい。ジブリ。
posted by lonitary at 07:30| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

ルパン三世 the Last Job

これははっきりとした駄作ですねぇ。「こんなだったけ、ルパンのQualityって?」って思っちゃった。何がひどいって、もうね、弾丸とかよけてない。当たらないのが前提になってる。そりゃ昔からあり得ないくらいよけれてたけど、それでもよけてたんだよね、動作としては。今はもう当たらないのがあたりまえのようにまっすぐ走ってるだけ。あれじゃあ興ざめ。

[ルパンのおもしろさ]
Bランク。ギャグがちょっとしつこい。犬との駆け引きは途中で飽きる。

[次元の渋さ]
Bランク。そこそこの活躍なんだけど、アンドレ・マクシムとの対決は別に盛り上がらない。というか取ってつけた感じ。無理に対決させなくていいんだよ。

[五右衛門のかっこよさ]
Bランク。活躍はしてるけどイマイチ。とりあえずかっこよくなかった。クールさ、ニヒルさがない。

[不二子のずるがしこさ]
Cランク。ずるいも何も、はじめから敵についている。味方と見せて、、、とかがないからぜんぜんおもしろくない。それから声優がひどい...。もうおばちゃんじゃん。

[銭形の活躍]
Cランク。ほとんどの期間、死んでたことになってたから、活躍はほとんどなし。

[ヒロイン]
Bランク。神楽坂飛鳥ってちょっと現代っぽすぎるっていうか、、、ルパンにマッチしてない。まあ2010年の作品だから仕方ないのかなぁ。。
posted by lonitary at 23:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎

なんとなくルパンが観たくなって見てみた。それも「昔観たあれが観たい」ってことでこれを観てみた。改めてA、B、Cの3段階で評価すると↓みたいな感じ。こうして見ると、けっこう駄作なのかもなぁ。

[ルパンのおもしろさ]
Aランク。マリアとのやりとりにルパンらしさが出ていてよかった。

[次元の渋さ]
Cランク。あまり出てない。というか活躍してない。

[五右衛門のかっこよさ]
Cランク。活躍してないし。

[不二子のずるがしこさ]
Cランク。とくに出てこない。ルパンを裏切ったりしないし。

[銭形の活躍]
Cランク。まったく活躍してない。ただのチョイ役。

[ヒロイン]
Bランク。マリアはきれい度、かわいい度、きれる度、戦力としてたよりになる度、どれをとっても中途半端。
posted by lonitary at 22:12| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

カラオケ ベイブリッジ (日ノ出町店)

料金体系が2通りあって、安いほうの部屋に行った。DAMでもやむなしだなーと思ってトライしたらJoysoundだったから儲けものわーい(嬉しい顔)

ただ、今時HyperJoy V2だったね。これにはびっくり。つまりうたスキによるログインができない。まあいいけど。Joysoundの曲が歌えれば。最近はf1にしか入ってないきょくを歌いわけじゃないし。

休日9時〜18時: 75円 or 147円/30分
休日18時〜2時: 168円 or 336円/30分
ワンドリンク制: なし (高いほうの部屋はフリードリンク)
料金表
posted by lonitary at 23:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

ドラマ「モテキ」

テレビ東京の深夜枠のドラマ「モテキ」がおもしろい。といってももう終わってしまったんだけど。

原作は漫画らしいけど、漫画はどうでもいい。漫画との違いとかもどうでもいい。漫画とドラマのキャラ設定が少し違うとか違わないとかもどうでもいい。

要は、漫画は読んだことがないのでとくに興味もない。とにかく、内容がよかった。終わり方についてはなんかネット上で批評もあるみたいだけど、自分としてはいいラストだったと思う。

続編は、いらない。あそこで終わるのがいいんであって、続きはちょっといらないなあ。。

個人的には、女の人とのやり取りよりも島田っていう男友だちとのやり取りのほうがおもしろかったかも。ほんといいやつだなー、島田って、って思ったるんるん

posted by lonitary at 17:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

化物語

大好きなアニメの化物語の中から好きなセリフを。
適宜、固有名詞を抽象名詞に直したりはしてます。

- 生きてりゃ、誰かを憎むこうとくらいあるだろうさ。殺されるのはそりゃあごめんだけれど、Aがぼくの恋人にあこがれてたったいうのがぼくを憎む理由なら、別に許せるしさ。(第8話「するがモンキー 其ノ參」)

- 誰にでもやさしいって、やっぱり無責任だからね。(第9話「なでこスネイク 其ノ壹」より)

- それでいいんだよ。必要なときにそこにいてくれたという事実は、ただそれだけのことで、何もましてありがたいものだ。 (第12話「つばさキャット 其ノ貮」より)

- 誰にもやさしいっていうのは、特別な人間がいないってことだ。(第13話「つばさキャット 其ノ參」より)

アニメには興味ないんだけど、これだけはなんか惹かれた。人の家で何気なくついてたTVでたまたま見たんだよね。2、3回見て、あれ、これ、ずいぶんおもしろいなあって思ったんだ、2009年の6月くらいだったかな。あのころが懐かしい。。。

ほかのちょっと印象的なやり取り。

- 「言葉の暴力って知ってるか?」「なら言葉の警察を呼びなさいよ」(第2話「ひたぎクラブ 其ノ貳」)
posted by lonitary at 15:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

アフリカ映画感謝デーin 横浜

アフリカ映画感謝デーin 横浜に行った。
横浜ランドマークタワー5Fのランドマークホールが会場。
何本か上映作品があるうち、イセター道路封鎖の背後でというのを見た。
映画というよりはドキュメンタリーである。

フツ族とツチ族については曽野綾子の哀歌を読んだことがあるのでわりと知っていた。
映像は新鮮だけど、やっぱり55分の映画で語れる内容というのはあまり多くないと思う。
何も知らない人が見ても虐殺(Genocide)で何が起きたのかについてはわかると思うのだけれど、なぜ起きたのかについてはさっぱりわからないはず。
もしかしたらこれは完成作品ではなくて、最終的にはもっと長時間で完成度もあげてくるのかもしれない。
posted by lonitary at 23:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

数独

数独について、英語の雑誌に

Sudoku means "the digits must remain single"

って書いてあった。
そうだったのか…、知らなかったよ、日本人なのに…ふらふら
posted by lonitary at 23:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

フィリピンスナック (Dewberry)

Dewberryっていう果物(?)は知らないんだけど、このお菓子はおいしい。
フィリピン人の友だちからおみやげとしてもらった。
パッケージに書いてある絵はどう見てもStrawberryに見えるけど。。。

Dewberry.jpg
posted by lonitary at 13:26| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

フィリピンで信じられていることC

朝起きて、lazyに感じたらもうその日は何もしないほうがいいらしい。
そんないいかげんなことでいいのかと思うんだけどふらふら
さすがにそれで仕事を休むってことはしないみたいなんだけど、長距離バスに乗るのをそれで1日見送ったりする。
もし無理してバスに乗ると、ワーストケースとしてはそのバスが事故に遭うらしい。
そこまでいかなくても、バスが故障で動かなかったり(そういうことはフィリピンにおいては日本よりも頻繁に起こる)、誰かが自分に悪いことをしたり、そういうことが起こるんだってあせあせ(飛び散る汗)

たしかにそういうことが起こることもあるだろうけど、それは寝起きにlazyに感じても感じなくても等しい確率で起こることだと思うし、それをlazyに感じたときはとくに高い確率で起こると感じるのは親とかにそういうふうに教えられているため、先入観でもって今までのそういう体験を捉えてるからだと思うんだよね。
posted by lonitary at 12:44| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

フィリピンで信じられていることB

ウェディングドレスを結婚式の前に着ると、結婚がなしになってしまうと信じられている。
それじゃあどうやって試着するんだろう?
試着せずに本番でいきなり着るわけにもいかないだろうにあせあせ(飛び散る汗)
posted by lonitary at 12:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

フィリピンでの話G

フィリピンでじゃないけど、日本にいるフィリピン人に聞いた悲しいお話。
ほんとドラマみたいな話なんだけど、本当の話だからびっくり。

太平洋戦争(第二次世界大戦)中に軍隊としてフィリピンに赴いた男の日本人が、フィリピンの女の人と恋に落ちた。
そして2人には子どもができて、結婚しようとした。
けれどフィリピン人の女の人の親兄弟、親戚が猛反対する。
日本人は多かれ少なかれ今でも嫌われているから、ましてや戦時中なら仕方がない。
それはもう猛反対だっただろう。
2人は結婚をあきらめたけれど、それでも日本人の男の人は日本に帰るときにその女の人と子どもを連れて帰ろうとした。
けれどそれもかなわかなかった。
結局一人で帰った。

それから月日がたって、日本人の男の人はほかの日本人と結婚してしまった。
一方フィリピン人の女の人はずっとその日本人の男の人がいつかフィリピンに帰ってくるのをずっと待っていた。
けれど、待てども待てども日本人の男の人は帰ってこなかった。
だってほかの人ともう結婚していたのだから。

2人の子ども(女の子)はのちにフィリピン人の男の人と結婚して、フィリピンで家庭をつくった。
その家庭にも子どもができた。
2人にとっては孫にあたる女の子ができた。
その家庭は貧しかったから、女の子は日本のパブで出稼ぎをすることになった。
ここ3年は日本のビザ発行が厳しくなったからなかなかフィリピン人は日本のパブで働けないんだけど、その女の子のおじいちゃんにあたる人が日本人だということでビザがおりた。
手続きをするときは当然その日本人のおじいちゃんの助けも借りた。

その女の子は日本に来てからその日本人のおじいちゃんのことをもちろんよく思っていないから、会いたいとも思わなかった。
けれど日本に来て数年がたって、1人さみしく日本で暮らすうちにそのおじいちゃんに会ってみたくなった。
そこで居場所を探してみたのだけれど、今から2年前にもう死んじゃってたんだって。


うわぁ、なんて悲しい話だろうね。
この日本人の男の人がほかの日本人女性と結婚してしまって、それを知らずにフィリピン人の女の人はいつまでも子どもとともに待ってたってだけでもかなり悲しい話なのに、その続きがまたすごいよね。
posted by lonitary at 10:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

カラオケ (OPMJ)

きのうはなんと2回もカラオケといった。
1回目は1人で行って、2回目は友だちと行った。

うたスキには全国採点というのがあって、それで歌った曲の全国順位が出るんだけど、歌ったOPMの中で全国でほかにも歌った人がいたのはBitiwだけだった。
あとはほかに誰も歌ってないもうやだ〜(悲しい顔)
ということで、歌った曲すべてで1位(1人中)を取った。
別にうれしくない…ふらふら

Stay (Cueshe)
The Boston Drama (Typecast)
Taralets (Imago)
Upside Down (6 Cycle Mind)
Even If (Sam Concepcion)
Magbalik (Callalily)
Bitiw (Sponge Cola)
Toll Gate (Hale)
Shooting Star (Hale)
Huwag Ka Nang Umiyak (Sugarfree)
Sunburn (Sandwich)
Sanctuary (Callalily)
Stars (Callalily)
Love Team (Itchyworms)
posted by lonitary at 11:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

カラオケ (OPMI)

久しぶりに洋楽なしで、全部完全OPMだった。
うたスキ加盟店に行ったから、履歴が自分のアカウントに残ってる。

Magbalik (Callalily)
The Boston Drama (Typecast)
Will You Ever Learn (Typecast)
Stay (Cueshe)
Bitiw (Sponge Cola)
So Far Away (Bamboo)
Upside Down (6 Cycle Mind)
Taralets (Imago)
Take My Hand (Callalily)
Stars (Callalily)
Sanctuary (Callalily)
Takipsilim (Callalily)
Movie (Sponge Cola)
posted by lonitary at 16:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

カラオケ (OPMH)

今日は初心に戻ってHyper Joyに行った。
先週は多大な期待をこめてカラオケの鉄人に行ったが、あれはだめだふらふら
Hyper Joyが全曲入っていない。
Hyper Joyが抜かれたらOPM singerにとっては何の意味もない。
どんなにたくさんの機種が入っていようが。

Magbalik (Callalily)
Will You Ever Learn (Typecast)
The Boston Drama (Typecast)
Stay (Cueshe)
What I've Done (Linkin Park)
I Don't Love You (My Chemical Romance)
Thnks Fr Th Mmrs (Fall Out Boy)
Bitiw (Sponge Cola)
Taralets (Imago)
Pasan (Callalily)
Toll Gate (Hale)
Upside Down (6 Cycle Mind)
Sige (6 Cycle Mind)

最初と最後にMagbalikを歌うのは恒例になったるんるん
Bメロとサビはもう歌詞を見なくても歌えるようになったから、あとはAメロだ。
結局意味を理解していないAメロがいつまでも覚えられない。
とりあえずAメロを訳さないといけない…ふらふら
posted by lonitary at 19:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

カラオケ (OPMG)

今日のOPMカラオケはカラオケの鉄人桜木町店に行った。
ここはUGA、JOY、DAM、孫悟空、Lavcacの5機種が歌えるのが売りで、ここでなければもう日本では歌えないと思えという感じのところだ。

がしかし

落とし穴があった。
どうもHyper Joy全部の曲が入っていないようだもうやだ〜(悲しい顔)
これは店舗に依存するのかもしれないけど、とにかく全部入っていないというのはいただけないあせあせ(飛び散る汗)
しかもHyper Joyは一番OPMが入っている機種なのだ。
それが全部入っていないというのはとても困る。
話にならない。
まあだめだしはそれくらいにして、歌った歌は↓

Magbalik (Callalily)
I Don't Love You (My Chemical Romance)
What I've Done (Linkin Park)
Thnks Fr Th Mmrs (Fall Out Boy)
Shadow of the Day (Linkin Park)
Stay (Cueshe)
Bitiw (Sponge Cola)
Toll Gate (Hale)
Sundo (Imago)
Magsasaya (6 Cycle Mind)
Taralets (Imago)
Jenny (The Click Five)
posted by lonitary at 16:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

カラオケ (OPMF)

毎週恒例になってきたOPMカラオケ。
今週も洋楽交じりわーい(嬉しい顔)

Magbalik (Callalily)
Bitiw (Sponge Cola)
Thnks Fr Th Mmrs (Fall Out Boy)
What I've Done (Linkin Park)
I Don't Love You (My Chemical Romance)
The Boston Drama (Typecast)
Will You Ever Learn (Typecast)
Even If (Sam Concepcion)
Upside Down (6 Cycle Mind)
Movie (Sponge Cola)
Take My Hand (Callalily)
Stars (Callalily)

3月16日に続いて今日もMagbalikを2回歌ったるんるん
歌詞を覚えたいんだけど、まだ意味を全部理解してないからとても難しいあせあせ(飛び散る汗)
歌詞の意味がわかってる箇所はだいたい覚えたんだけどね。。。
posted by lonitary at 21:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

カラオケ (OPME)

今日歌ったOPMは↓のとおり。
ただし洋楽も含む。
しょっぱなはMagbalikから。
3月7日に2nd albumのFisheyeを出したCallalilyの曲。
しかしまだFisheyeの曲は登録されていない。
というか、入っててもまだ歌えないけどあせあせ(飛び散る汗)

Magbalik (Callalily)
The Boston Drama (Typecast)
Will You Ever Learn (Typecast)
Tuliro (Sponge Cola)
What I've Done (Linkin Park)
Thnks Fr Th Mmrs (Fall Out Boy)
I Don't Love You (My Chemical Romance)
Even If (Sam Concepcion)
Stars (Callalily)
Sanctuary (Callalily)
Take My Hand (Callalily)
Toll Gate (Hale)

そのほか実は、Magbalikを2回歌った。
この曲、だいぶ極めつつあるわーい(嬉しい顔)
posted by lonitary at 20:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

Joke in フィリピン

One of the most memorable case studies on Japanese management was the case
of the empty soapbox, which happened in one of Japan 's biggest cosmetics
companies. The company received a complaint that a consumer had bought a
soapbox that was empty.

Immediately the authorities isolated the problem to the assembly! Line,
which transported all the packaged boxes of soap to the delivery
department. For some reason, one soapbox went through the assembly line
empty. Management asked its engineers to solve the problem.

Post-haste, the engineers worked hard to devise an X-ray machine with
high-resolution monitors manned by two people to watch all the soapboxes
that passed through the line to make sure they were not empty. No doubt,
they worked hard and they worked fast but they spent a whoopee amount to
do so.

But when a rank-and-file employee in a small company was posed with the
same problem, he did not get into complications of X-rays, etc., but
instead came out with another solution.
He bought a strong industrial electric fan and pointed it at the assembly
line. He switched the fan on, and as each soapbox passed the fan, it simply blew
the empty boxes out of the line.

Moral

Always look for simple solutions.

Devise the simplest possible solution that solves the problems.

Always Focus on solutions & not on problems.
----------------------------------------------------------------
フィリピンの人はこういうメールをまわしっこするのが好きです。
そんなわけでくまのところにまで回ってきた。
日本人って、こういうイメージなんだよね、外国では。
ほかにも働きすぎとか、英語ができないとか、いろいろあるけど。。

この間フィリピン人とチャットしてたときも、日本人だって言っても信じないから、どうして?って聞いたら、だって日本人はいつも働いてるはずだからチャットしてる時間なんてないはずだってexclamation
それに、日本人だったらそんなにすらすら英語でチャットできるわけないでしょ?って言われたよふらふら
はははあせあせ(飛び散る汗)

まあ、どっちも冗談なんだけどね。
また一方で、日本人は、そういう冗談が通じなくて、すぐかっとなるとも思われている、実は。
↑を読んでムカっとしてしまった人は、外国人の日本人像どおりってことかなexclamation&question
posted by lonitary at 12:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする