2017年12月10日

光家

値段:★★★☆☆
味:★★★☆☆

松原商店街のすぐ横にあるラーメン屋さん。前にも一度行ったことあるんだけど、もう味を忘れてしまったので久しぶりにもう1度行ってみた。

正直なところ、初めて食べたときよりはおいしいと思わなかった。あのとき(4年前くらいかな)はまだ横浜家系の経験値が少なかったから、ここでもおいしいと思ったんだと思う。でも今はいろんな横浜家系を食べて、比較対象が多くなってしまったからね...。

いわゆるあっさり系というか、横浜家系用語でいうとマイルド系なんだけど、マイルドさが過ぎるというか、ガッツリ系じゃないのはいいんだけど(個人的にはマイルド系好きだし)、横浜家系としては物足りないくらいにまであっさりしているなーと思ってしまいました。でも、おいしいにはおいしいよ。

ラーメン並盛が1杯700円です。
posted by lonitary at 19:36| 神奈川 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

カレータンタン麺 花虎 (日ノ出町店)

値段:★★★☆☆
味:★★★☆☆

本店は黄金町にあるお店の支店。

元祖ニュータンタンメン本舗にカレーを加えたような味。なかなかおいしい。元祖ニュータンタンメン本舗よりはいいかな。

毎月24日は750円が500円になるのがうれしい。
posted by lonitary at 22:32| 神奈川 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

小田原商店マックス

値段:★★★☆☆
味:★★★☆☆

小田原駅にある横浜家系の小田原商店マックス。ラーメン一杯680円。

町田商店の系列。町田商店ってあんまり味が統一されてないのかな? 横浜にある横浜店はもっとおいしいんだけどなぁ。横浜を出れば「おいしいなあ」という感じだろうけど、横浜の味を知ってる人にとっては物足りないという感じ。
posted by lonitary at 22:19| 神奈川 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

BURGER KONG

値段:★★☆☆☆
味:★★★★☆

自由が丘にあるハンバーガー屋さんのBURGER KONG。自由が丘だけあって、味よし、値段高め、という感じ。サラダで1,200円はなかなかだなーと思います。おいしかったけどね。

ハンバーガーもなかなかの値段だけど、見合うだけのおいしさはあった。雰囲気もいいお店だし、また行きたいな、という感じ。お店の外から見るとワインバーみたいな感じで、ハンバーガーがメインのお店には見えない。

お通し: なし
コングバーガープレート: 1,200円
武蔵野やさいのサラダ: 1,200円
いちじくキール: 700円
クランベリーハイビスカスフィズ: 700円
posted by lonitary at 09:10| 神奈川 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

桐島、部活やめるってよ (Film)

★★★☆☆

もう古い映画だけど、たまたま縁があって今さらながら観た。まあそれなりにはいいんだけど、学園ものなら百瀬、こっちを向いて。のほうがいいですね。まあでもそれを言っても仕方ないです。。

一番好きなシーンは野球部キャプテンが3年の夏を過ぎてもどうしてまだ引退しないのかについて語るところです。

宏樹:「キャプテン、どうして引退しないんですか?」
キャプテン:「え?」
宏樹:「いや、普通、夏が終わったら引退するから…」
キャプテン:「ドラフトが終わるまではね…。ドラフトが終わるまでは」
宏樹:「え、キャプテンのところにスカウトとか来てるんですか?」
キャプテン:「来てないよ。来てないけど、ドラフトが終わるまではね…。うん…」
宏樹:「...」
キャプテン:「じゃ、オレ、そろそろ行くわ」

ここはですね、やっぱ野球部経験者としては泣けるというか、、、かっこいいですよね。こういうストイックな人ってかっこよくて、あこがれます。ということで、ダントツNo. 1のシーンですね。

ただ、聞くところによるとこのシーン、映画館では笑いが起こってるらしいんですよね。正直、ここで笑うような人とは友だちになりたくないですねぇ。ちょっとズレてるなあと思います(別にぼくのほうがズレてる扱いでもいいんですけど、とにかく合わないです)。

一応、以下、ダメ出しシーンです。

- 桐島がいなくなってレギュラーに上がった風助が桐島と同じプレイをできないことに久保があんなにキレるのは不自然。大学のサークルならいざ知らず、キャプテンの抜けた穴は全員でカバーするのが体育会系の基本。あんな感じの悪い、というか雰囲気の悪い部活は見たことがないと思います。少なくとも全国に行けるかもしれないというレベルの部活の雰囲気ではない。
- スカウトは来てないにしても、「スカウトが来るまでは部活を引退しない」と言ってお笑い草にならないレベルの部活が、真面目に練習もしてない宏樹がぽっと試合に来て活躍できるレベルなはずがない。

「そんな細かいこと...」と思う人もいるかもしれませんが、高校・大学時代に真面目に運動部をやってた人なら全員感じると思います。吉田大八さんはバレーボールやバドミントンンのシーンのリアリティにこだわったそうですが、そういうリアリティーって、プレイレベルだけじゃないんですよね。体育会系ならではの人間関係とか思いやりとかそういうのがあるわけであって...。

こういうのって、体育会系を経験しなかった人にはきっとわからないんだと思うんです。言っちゃ悪いですけど。
posted by lonitary at 18:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | Film (Movie) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

珈琲茶館 集 (自由が丘店)

営業時間:★☆☆
席の質:★★★
席の数:★★☆
混雑具合:★★☆

珈琲茶館 集自由が丘店。東京に10店以上展開している。

金曜日の21時くらいに行ったんだけど、すごく空いてた。ほかの人はお酒飲んでる時間帯だからだろうね。こちらは夕食したあと、ケーキ食べたいねってことになって行ったんだけど。

コーヒーは一杯550円。スタバとかよりは高めだけど、まあこんなもんだよね、ケーキも置いてる喫茶店は。ケーキは650円くらいの価格帯。モンブランを食べたけどとてもおいしかった。マロンクリームがしっかりおいしい。
posted by lonitary at 10:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | CAFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

三代目 魚河岸 青木鮮魚店 南幸店

値段:★★★☆☆
味:★★★☆☆

横浜駅西口のビックカメラのところを少し入ったところ。正直、大嫌いなお刺身だけしか食べなかったので評価はよくわからない...。値段は別に高くなかったけど。お通しはでも若干高めかな。

お通し: 380円/人
角ハイボール: 400円
レモンサワー: 480円
グレープフルーツサワー: 500円
八点桶盛り: 980円

お店のWebsite
posted by lonitary at 13:13| 神奈川 🌁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

Tempters Pizza + Bar

値段:★★★☆☆
味:★★★★☆

関内駅から歩いてすぐのところにあるTempters Pizza + Barという名前のピザ屋さん。味のわりになかなか安いので、結構にぎわっている。ハウスワインが300円しかしなかったと思う。ほかのお料理の値段とかは忘れてしまったけど。カクテルは600円くらい。
posted by lonitary at 12:08| 神奈川 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (村上 春樹)

★★★☆☆

村上春樹にしては駄作という感じ。途中までは楽しかったんだけど、最後の方の展開はなんともつまらないというか、ありきたりというか...。

でもやっぱり途中までの展開や、ところどころにあるいい表現はさすがだなあと思った。
posted by lonitary at 21:54| 神奈川 ☔| Comment(0) | 本の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

松田家 (新高円寺店)

値段:★★★☆☆
味:★★★☆☆

「鶏白湯」という文字がお店の外から見えたので入ってみたけれど、なんと実は横浜家系。家系図が堂々と張られていた。清六家直系なんだそうな。

しかしとんこつしょう油ではない。鶏ガラの白いスープ。横浜家系っぽさはふんだんにあるけれど、しょう油は入ってない。個人的には好き。

トッピングは海苔もほうれん草もない。この時点でやっぱり横浜家系ではない。でも別にそれは悪いことじゃない。水菜はかなりスープにあっていてよかった。それからオニオンチップもおいしかった。さらにチャーシューがかなりおいしい。レモンまで別皿でくれて、かなり至れり尽くせりという感じ。一杯780円というのは若干高めだけど、納得。

麺は家系という感じで、おいしかった。好みのタイプ。太麺で、ちょっと平麺という感じ。こういうお店は好き嫌い別れるんだろうけど、続いてほしいなーと思った。
posted by lonitary at 16:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする